たろーのごった煮帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 故障者復帰に向けて

<<   作成日時 : 2006/09/22 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

もう来年に向けてという感じでもありますが、

ダグラスの練習開始
栗原のリハビリ開始

の二つのニュース。

黒田の話がでてこないのは、焦らせないということもあるのかな?
キャッチボールをしたみたいな事は聞きましたが、
オフにどうなるかわかりませんけど、無茶する理由もないし、じっくり良い状態に戻してほしいものです。
無理をさせないという事なら、ダグラスも使うとは思いませんから、
来年のローテーションの一角として、無事に戻ってきてほしいと思います。

栗の抜けたあと、妙に一塁手で苦労しているだけに、ものすごく痛手に感じてはいるんですが、なんとなく悩みの方向性も違う気もしています。
来年以降も、なんだかんだ通年で働くのが課題としてついて回りそうな気がするのは、自分だけなんでしょうか?
確かに打線とか考えれば強力なんだけど、妙なとこだけ、目標にしてた人を手本にしないでほしいのですがねぇ。

今更何を言うかという話ですが、新井や嶋をファーストで使うのはオプションとしてありえないんですかねぇ。やってしまうと、二度と元に戻せなくなるような果実の味でもするんでしょうか(おいおい

こうしてみると・・・自分って
投手に甘くて、野手に厳しいような気がしてきたなぁ(苦笑
そんなことはないはず・・・なんだけどねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「投手に甘くて、野手に厳しい」って、わたしにもあてはまりそうな気がする・・・!!!
まゆ
2006/09/22 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
故障者復帰に向けて たろーのごった煮帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる